股人タクシー【Xuse】シミュレーション

街の風景を背に大都会を縦横無尽に走り廻るタクシー。・・・それは、都会の中の密室空間。何をしようと、何を話そうと、外部に決して漏れることはない。人はそんな幻想を抱いて、タクシーの中では他人には決して口外することはない秘め事をいとも簡単に口にし、時には情事すらも行ってしまう空間。勤務先、自宅の場所、通学先・・・そんな個人情報さえも何の疑いも持たずに、いとも容易く口にしてしまう不思議な空間。運転席で聞き耳を立てている人間が存在することをすっかり忘れて・・・。股人タクシー【Xuse】シミュレーション股人タクシー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。