痴漢者トーマス【Xuse】アドベンチャー

只今失業中の主人公・遠山万寿夫は就職活動に励むが、結果はいつも不採用。そんなむしゃくしゃと苛ついていたある日、移動途中の満員電車の中で好みのタイプの女性と出会う。その時、電車の揺れのせいで手の甲が彼女の尻に触れてしまう。誤解されてはたまらないと思い手を離そうとするのだが金縛りに合ったように手が放れず、より彼女の尻肉の柔らかさを堪能しようと手が動いてしまう。恐れおののく女とは反対に、主人公は不思議と苛々が収まっていくのを感じていた。この痴漢初体験以後、あちこちで痴漢行為を働くようになる主人公。……果たして彼は痴漢道を極め、ヒロイン達を快楽のどん底に叩き墜とす事ができるのだろうか。痴漢者トーマス【Xuse】アドベンチャー痴漢者トーマス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。