結い橋R【ういんどみる】アドベンチャー

郊外にある小さな町――要町には、「天使が降り立つところ」として雑誌等で紹介され、観光名所として静かな賑わいを見せる社があった。そして、今年は、この街で12年に1度だけ開かれる祭りが催される年。その祭りが間近に迫った初夏のある日、季節外れの雪が舞った。しかし、微かに降り積もった雪も、翌日には溶けて無くなってしまい、雪が降った記憶など祭りの準備の中で、消えてしまっていた。それは12年前と同じように……。結い橋R【ういんどみる】アドベンチャー結い橋R

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。