Lingeries【M no VIOLET】シミュレーション

ランジェリーに囲まれ美人揃いの夢の職場!主人公はクライアントの依頼に的確に応えるエリート派遣社員。今回、彼が派遣されたのは、資本金約1億円で800人の従業員を抱える、中堅下着メーカーだ。製造から販売まで一貫したシステムで注目されているが、それ以上に彼の興味をそそるのが“美人OLが多い”ということ。採用試験で容姿の占める比重が8割とも噂される、美人ぞろいのオフィス。好色な主人公は期待に胸を膨らませて、クライアントの人事部長“藤山”と対面する。現在社内は人事部長を筆頭とする営業中心の社長派と、技術職メインの副社長派で対立を深めていた。副社長派は企画部を統合して技術と企画部門を掌握しようとしていた。主人公に課せられた使命は、営業部の息のかかった「企画二課」の課長となり、実績を上げて副社長派を押さえ込むこと。その期限は三ヶ月。「どんな方法を使ってもかまわない」と言われた主人公は、各部署の美人OLたちをセクハラするなど趣味と実益を兼ねた方法で懐柔し、社内の覇権を握ることに――。Lingeries【M no VIOLET】シミュレーションLingeries

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。