プレイ!プレイ!プレイ!【わるきゅ~れ】アドベンチャー

人生が、とことん退屈で仕方無い。そんな毎日を送る中“各務誠司”は、路地裏で少女が犯される姿を偶然にも見かける。泣き叫ぶ少女の声。されるがままの肢体。怒声を上げながら、マラを突き入れる男の醜悪さ。激しく胸打つ鼓動。堪えきれない欲望。頭に血が昇る。股間が滾る。少女は喘ぎながら涙を流し、助けを求める瞳を向ける。だが誠司は、助けることも逃げ出すこともしない。いやしないのではない。その場から一歩も動くことができず、じっとその光景に魅入ってしまう。誠司は今までに生きていた中で感じたことの無い激しい興奮に包まれ…射精していた。少女の声が、顔が、ぐちゃぐちゃの性器が忘れられない。思い返すだけの滾り、怒張してしまう己の肉棒。そんな誠司に、そのレイプ男“セック鈴木”が声を掛けてくるのであった…。プレイ!プレイ!プレイ!【わるきゅ~れ】アドベンチャープレイ!プレイ!プレイ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。