白衣のご奉仕2 ~柿崎 志乃芽編~【U・Me SOFT】アドベンチャー

主人公は新進気鋭の若社長。事業は好調、順風満帆なのだが、プライベートでは大きな悩みが……温かい家庭に憧れ、そろそろ身を固めたいと思いつつ女性と交際しても長続きせず、なぜだか自分から別れを切り出してしまう。自分が悪いのか、女運がないだけなのか?どうすればいいのか悩んでいる時、友人からとある病院を紹介される。その名はヒーリングクリニック『アバロン』完全会員制・一見さんお断りの特別な病院。友人自身もここで診察を受け、女狂いが収まったとか。なんとも妖しい雰囲気だが、ワラをもつかむ思いで訪ねてみることにした。出迎えてくれたのは、三人の個性豊かなナースたち。明るく元気な純真ナース『由布』ちょっとクールで神秘的なナース『梨都』包容力ある大人のナース『志乃芽』妙におかしな期待を膨らませながら、その日の診察を受けてみる。いくつかの問診を受け、そして院長が言うには、女性と付き合っても長続きしない理由として、「人を愛する力が不足している」ということらしい。それさえ改善すれば、人を心から愛することが出来るようになり、温かな家庭を築くことも夢ではないと言うのだが……その為には、ナースたちによる特別な“看護”が必要だった。半信半疑ながらも、言われるまま担当となるナースを指名してみたのだが……そこから始められた“看護”は、常識ではありえないものだった。医療行為ではなく、それは正に性行為そのものであったのだ。戸惑い、驚きつつも、快感に溺れてしまう主人公。しかしその行為は、なぜか心癒されるものであった。実際に“看護”を体験してその効果を感じ取り、数日後、一週間の入院を決意することに。果たしてこの七日間の入院生活で、人を愛する心を手に入れられるのだろうか?そして、ナースたちとの関係は……?白衣のご奉仕2 ~柿崎 志乃芽編~【U・Me SOFT】アドベンチャー白衣のご奉仕2 ~柿崎 志乃芽編~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。