くノ一 桔梗 BestPrice版【BLACK PACKAGE TRY】アドベンチャー

とある忍びの里に類い希なる才能を持った者が生まれた。その男は成長すると驚くべき力を備えた忍になり、近隣では名前を知らない者はいないほどになった。しかしあまりに大きな才能に恵まれた男は力が全てと言う考えに陥り、里の決まりをことごとく破った。そして、ある暗殺任務の際に足手まといになった同門の忍を殺してしまう。任務はつつがなく終了し男は里に戻るが、同族殺しは里では最大の罪であり、男は処刑される事になる。ところが、里の忍が束になって掛かっても男には全く歯が立たず、それどころか全て返り討ちに遭い殺されてしまう。男は里に残った女達を片っ端から犯し、殺して里を出る。この男の凶刃に掛からなかったのは、たまたま違う任務に就いていたくノ一の母娘だけだった。数週間後、任務から戻った母娘は里の惨状に嘆く。だが、惨劇から日にちが経ち追跡出来ないと判断した母娘は、里が仕えた藩に身を寄せ、そこの藩主の御庭番となる。その数年後、男はそこの藩の城代家老お抱えの忍となる……。くノ一 桔梗 BestPrice版【BLACK PACKAGE TRY】アドベンチャーくノ一 桔梗 BestPrice版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。