侵蝕-零-【TOUCHABLE】シミュレーション

魔界から現実世界へ遺跡調査に来ていた淫魔・幻夢は、生命進化のシミュレーションをする実験施設の古代遺跡を分析し魔力の源泉を手に入れようとしていた。しかし、遺跡の起動方法すら分からずに調査も停滞していた時に、天体観測の帰りに山道を見失い迷い込んだ三姉妹が偶然にも遺跡を起動してしまう。遺跡は生命進化をシミュレーションする為に「母体」に適した生き物に反応して起動する。長女の沙月、次女の陽日、三女の美星は遺跡に取り込まれ陽日は触手生物との「交配実験」の検体に選ばれてしまう。沙月と美星も、魔力回収の為に幻夢の実験に協力させられる事に。幻夢はこの三姉妹を利用して遺跡を解析、魔力の源に迫る事になる。侵蝕-零-【TOUCHABLE】シミュレーション侵蝕-零-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。