家飛 -カットビ!-【テラルナ】ノベル

仮性○茎以外は特に特徴のない学生・金田晃二郎。ある日、生涯の難敵である従姉妹・小鉄おとねから交際を申し込まれる。犬猿の仲でしかなかっただけに、何かの冗談かと笑い飛ばす晃二郎だったが、彼女は“本気”だったのだ。そんな天変地異が起こっても可笑しくない状況にあって、起きてしまうのがお約束。「晃二郎の事が好きなの――!」と彼女の魂の叫びに呼応するかのように、突然、地面が揺れ出したかと思ったら、金田家が宙に浮かび上がった!?戸惑い、呆然とする晃二郎を余所に、事態は国家レベルのドタバタ劇へと転じていく……。家飛 -カットビ!-【テラルナ】ノベル家飛 -カットビ!-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。