比翼は愛薊の彼方へ ~久遠の想~【SandalDash】ボーイズラブ

春秋戦国時代、燕の国。世継ぎの皇子である主人公・昭洸は、宰相の子之の計略により父を殺され、自らも処刑されそうになる。そんな昭洸を救ったのは子之の養父である腹心・郭隗だった。子之は昭洸の弟・檜光を王位につけ、執拗に昭洸の命を狙う。互いしか信じられない逃亡の旅で、いつしか昭洸と郭隗は主従を越えた絆で結ばれていくのだった。そして、たくさんの味方を得て、ふたたび子之のいる王都・薊をめざす。王になると決意し、自分の心を閉じ込めた昭洸。子之への情と昭洸への愛の間で苦悩する郭隗。求め合う二人の想いは次第にすれ違っていく。そんな時、燕の不安定な情勢に、隣国・斉が動き出した・・。比翼は愛薊の彼方へ ~久遠の想~【SandalDash】ボーイズラブ比翼は愛薊の彼方へ ~久遠の想~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。