魔触三十六景~処女が堕ちる夢~【可憐ソフト】アドベンチャー

主人公・浅間裕司が骨董市で手に入れた、タコが女郎を襲っている春画には、作者・葛飾白斎の霊が取り憑いていた。春画を描き足りずに死んだ彼は、自分の代わりに春画を描いてくれる人物を求めていた。彼の力で絵を描く才能と、女性の夢に入りこむ能力を手に入れた裕司。そこで裕司は、何かと突っかかってくるクラスメイト・佐原由利香を春画の題材としたのだった。彼女の夢の中で、触手となり襲いかかる裕司。現実世界では処女のままの由利香だが、毎晩訪れる淫猥な夢により快楽を覚え、身体に影響を及ぼしていくように……。魔触三十六景~処女が堕ちる夢~【可憐ソフト】アドベンチャー魔触三十六景~処女が堕ちる夢~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。