愛する妻が目の前で他人棒に貫かれ、よがり喘いでいく【アトリエさくら】アドベンチャー

ようやく取った有給休暇を利用し愛する妻『佐々木芹香』と、先延ばしになっていた新婚旅行へ出かけていく主人公『佐々木祐司』。そんな彼が選んだ旅行先は、自分の勤め先である住宅メーカーのモデルルームも兼ねている保養所だった。そこは非常時の対策技術を利用して建てられており、これから家を建てる予定の祐司にとって、その見学も兼ねての選択でもあった。そして宿泊した初日の夜、思いがけない事故により施設の中に閉じ込められてしまう祐司と芹香。幸いに食料も水も十分に有るため、施設管理人に茂野の指示のもと救援を待つことになるが、男女三人が閉じ込められた密室の中、芹香を見つめる茂野の目は淫らな光を湛え、物資提供の代償として彼女に求める要求は、徐々に淫らなものへとなっていくのであった…愛する妻が目の前で他人棒に貫かれ、よがり喘いでいく【アトリエさくら】アドベンチャー愛する妻が目の前で他人棒に貫かれ、よがり喘いでいく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。