ネコっかわいがり!【130cm】アドベンチャー

イヌミミとネコミミが当たり前に存在する世界。舞台は小さなイヌネコ診療所。診療所の院長は人間の女医、クレイン先生。情緒不安定、体調不良を訴えるネコミミたち。主人公ジャックは気のいい大型種のイヌミミ。その役割は助手兼雑用。ちなみにここに来るまでの記憶はなく、先生への恩返しに診療所の手助けをしている。先生には遠慮なしに、こき使われ、 入院患者たちにはわがまま放題を言われながらも、愛すべき彼は穏やかな毎日を送っていた。ただし患者への治療法以外は…治療方法は主に患者との性行為。先生の出すカルテに従う場合、患者の希望に任せる場合…ふと疑問に思うときもあるが、これは治療なのだと自分に言い聞かせる。それに…もちろん自分だって発情するわけで…まぁ…とにかく、過去のない彼には、この診療所が全てなのだし。ネコっかわいがり!【130cm】アドベンチャーネコっかわいがり!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。